コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

駒井親昌 こまい ちかまさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

駒井親昌 こまい-ちかまさ

1612-1677 江戸時代前期の武士。
慶長17年生まれ。駒井親直の子。幕臣。書院番士,小姓組頭などをへて,慶安元年新番頭(しんばんがしら)となる。4年の由比正雪(ゆい-しょうせつ)の乱の際,首謀者の正雪を逮捕するため駿河(するが)(静岡県)へ派遣された。延宝5年10月23日死去。66歳。通称は孫三郎,右京

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

駒井親昌の関連キーワードフルカラーバークリー深沢勝幸張爾岐ブリストル(伯)泉岳寺パシオパシオ勧修寺光豊プッサン

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android