コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

骨髄性白血病 こつずいせいはっけつびょう myelogenous leukemia

1件 の用語解説(骨髄性白血病の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

骨髄性白血病
こつずいせいはっけつびょう
myelogenous leukemia

骨髄から幼弱な細胞がどんどんつくられる型の白血病で,急性症と慢性症とに分れる。成人では急性骨髄性白血病が多い。白血球数は,健常者では 7000mm3程度であるが,急性症では数万から 10万程度,慢性症では十数万から数十万に達する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の骨髄性白血病の言及

【白血病】より

…白血球生成組織は骨髄とリンパ系があり,それぞれの組織系で生成される白血球は機能的にも形態的にも容易に区別される。白血病の白血球もそのいずれかの特徴を示すことが多いので,まず骨髄性白血病とリンパ性白血病のいずれかに大別され,そのおのおのについて,さらに細かい特徴に基づいて分類されることが多い。しかし,なかには骨髄性ともリンパ性とも断定できない白血病の白血球もある。…

※「骨髄性白血病」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

骨髄性白血病の関連キーワード鈍付く布子どんどん節半ドンどんどん橋ガドンどんどん どんどんロンドンジンロンドンドライジン骨髄細胞丼汁

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

骨髄性白血病の関連情報