コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高所恐怖 こうしょきょうふacrophobia

翻訳|acrophobia

世界大百科事典 第2版の解説

こうしょきょうふ【高所恐怖 acrophobia】

恐怖症の一つ。高い所へ上ることの恐怖で,高所に上るとめまいや足がすくむ感じ,墜落の不安を起こす。このため飛行機旅行のできない人が見かけられる。【下坂 幸三】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の高所恐怖の言及

【めまい】より

…これは加速度病とも呼ばれている。乗物酔い
[視覚とめまい]
 視覚が身体の平衡に関係する例としては,高所眩暈症あるいは高所恐怖症と呼ばれる現象がある。すなわち,高いビルの屋上から下を見ると,ふらふらする感じがしたり,恐怖感を覚えたりするもので,視覚の影響による異常感覚である。…

※「高所恐怖」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

高所恐怖の関連キーワードケールシュタインハウス底なしダイビングめまい(映画)後藤輝基精神療法航空病神経質

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高所恐怖の関連情報