コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下坂 シモサカ

デジタル大辞泉の解説

しもさか【下坂】

室町末期、近江(おうみ)国下坂(滋賀県大津市)に住んでいた刀工の一派。また、その製作した刀。のち、越前に移住。→康継(やすつぐ)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しもさか【下坂】

室町末期、近江国長浜の下坂に興った刀工の一派。のち多くは越前えちぜんに移住。代表的刀工に康継・貞国・兼法らがいる。 → あおい下坂

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

下坂の関連キーワードアブラハム(Karl Abraham)京都府京都市下京区塗師屋町マザー・コンプレクス滋賀県長浜市下坂中町国次(2)(初代)去勢コンプレックス伊勢音頭恋寝刃北近江城館跡群貞次(4)敵討襤褸錦佐々木持清貞国(2)竹本義太夫越前康継心療内科淡海槐堂心身医学閉所恐怖高所恐怖青江下坂

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

下坂の関連情報