コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高橋五太夫 たかはし ごだゆう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高橋五太夫 たかはし-ごだゆう

1641-1697 江戸時代前期の農民。
寛永18年3月生まれ。上野(こうずけ)(群馬県)佐位郡茂呂村の名主伊勢崎藩の年貢強化の取り消しを藩役所にうったえでたが,貞享(じょうきょう)元年逮捕される。13年後の元禄(げんろく)10年9月6日獄死した。57歳。のちその供養塔が建立された。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

高橋五太夫の関連キーワードコリャードコリャード照山修理オランダ風説書ピューリタン革命鳩野宗巴千宗室(4代)鳩野宗巴渡辺秀石鳩野宗巴

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android