コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高著 コウチョ

デジタル大辞泉の解説

こう‐ちょ〔カウ‐〕【高著】

他人を敬って、その著書をいう。「御高著拝読いたしました」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうちょ【高著】

相手を敬ってその著書をいう語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

高著の関連キーワード荷田在満(かだありまろ)太子(町)(兵庫県)ナレッジマネジメント国学(学問、学派)ドストエフスキーオーロラ(極光)マーガリ殺害事件国際刑事裁判所ホンジュラスアクリル樹脂高良留美子日本浪曼派イクター制グアテマラニカラグア中央構造線吉本隆明柳原前光保育所米遣い

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高著の関連情報