高陞号事件(読み)こうしょうごうじけん

精選版 日本国語大辞典「高陞号事件」の解説

こうしょうごう‐じけん カウショウガウ‥【高陞号事件】

明治二七年(一八九四)七月、朝鮮江華湾の豊島沖で、イギリス国旗をかかげて清国兵一二〇〇名をのせた輸送船高陞号を、日本軍艦浪速が砲撃を加え撃沈した事件。イギリスの世論は沸騰したが、国際法上適法とされ鎮まった。こうしんごうじけん。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「高陞号事件」の解説

こうしょうごう‐じけん〔カウシヨウガウ‐〕【高陞号事件】

日清戦争中の明治27年(1894)、英国旗を掲げて清国兵を輸送中の高陞号を、日本海軍が撃沈した事件。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android