高齢者専用賃貸住宅(読み)コウレイシャセンヨウチンタイジュウタク

デジタル大辞泉の解説

こうれいしゃせんよう‐ちんたいじゅうたく〔カウレイシヤセンヨウチンタイヂユウタク〕【高齢者専用賃貸住宅】

高齢者の入居を拒まない高齢者円滑入居賃貸住宅のうち、専ら高齢者を対象とする住宅。「介護を受けながら住み続けられる住まい」の普及を目指して、国土交通省高齢者居住法に基づいて平成17年(2005)12月に制度化。平成23年(2011)の法改正により、高齢者円滑入居賃貸住宅高円賃)・高齢者向け優良賃貸住宅高優賃)とともにサービス付き高齢者向け住宅に一本化された。高専賃

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android