コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鮫島彩 さめしま あや

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鮫島彩 さめしま-あや

1987- 平成時代の女子サッカー選手。
昭和62年6月16日生まれ。ポジションはMF・DF。河内SCジュベニール,常盤木学園高をへて,平成18東京電力女子サッカー部マリーゼに入団。20年日本代表(なでしこジャパン)に選ばれ,カナダ戦で代表戦デビュー。23年東日本大震災後マリーゼが活動を自粛したため,アメリカのボストン・ブレーカーズに移籍。同年FIFA女子ワールドカップで日本代表に選ばれ,左サイドバックとして全試合に出場し,金メダル獲得に貢献。同年9月フランスのモンペリエHSC(女子)に移籍。24年ベガルタ仙台レディースに移籍。同年ロンドン五輪代表に選ばれ,5試合に出場して銀メダルを獲得。27年FIFA女子ワールドカップ日本代表にえらばれ,全7試合中6試合に出場し,カメルーン戦でゴールするなど準優勝に貢献。栃木県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

鮫島彩の関連キーワード国営企業等労働組合協議会アルモドバル国鉄労働組合島田修二井上光晴ウォーホルゴダール(Jean-Luc Godard)鈴木了二高松伸竹下登内閣

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鮫島彩の関連情報