コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鮫島彩 さめしま あや

1件 の用語解説(鮫島彩の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鮫島彩 さめしま-あや

1987- 平成時代の女子サッカー選手。
昭和62年6月16日生まれ。ポジションはMF・DF。河内SCジュベニール,常盤木学園高をへて,平成18東京電力女子サッカー部マリーゼに入団。20年日本代表(なでしこジャパン)に選ばれ,カナダ戦で代表戦デビュー。23年東日本大震災後マリーゼが活動を自粛したため,アメリカのボストン・ブレーカーズに移籍。同年FIFA女子ワールドカップで日本代表に選ばれ,左サイドバックとして全試合に出場し,金メダル獲得に貢献。同年9月フランスモンペリエHSC(女子)に移籍。24年ベガルタ仙台レディースに移籍。同年ロンドン五輪代表に選ばれ,5試合に出場して銀メダルを獲得。27年FIFA女子ワールドカップ日本代表にえらばれ,全7試合中6試合に出場し,カメルーン戦でゴールするなど準優勝に貢献。栃木県出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

鮫島彩の関連キーワード皇后杯国内の女子サッカー池田浩美柳田美幸岩清水梓宇津木瑠美福元美穂矢野喬子岩渕真奈村松大輔

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鮫島彩の関連情報