コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鮫島彩 さめしま あや

1件 の用語解説(鮫島彩の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鮫島彩 さめしま-あや

1987- 平成時代の女子サッカー選手。
昭和62年6月16日生まれ。ポジションはMF・DF。河内SCジュベニール,常盤木学園高をへて,平成18東京電力女子サッカー部マリーゼに入団。20年日本代表(なでしこジャパン)に選ばれ,カナダ戦で代表戦デビュー。23年東日本大震災後マリーゼが活動を自粛したため,アメリカのボストン・ブレーカーズに移籍。同年FIFA女子ワールドカップで日本代表に選ばれ,左サイドバックとして全試合に出場し,金メダル獲得に貢献。同年9月フランスモンペリエHSC(女子)に移籍。24年ベガルタ仙台レディースに移籍。同年ロンドン五輪代表に選ばれ,5試合に出場して銀メダルを獲得。27年FIFA女子ワールドカップ日本代表にえらばれ,全7試合中6試合に出場し,カメルーン戦でゴールするなど準優勝に貢献。栃木県出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鮫島彩の関連キーワード竹下登内閣横山めぐみMAGUMIマンガ日本経済入門朝鮮映画バブル経済横浜事件シェール多段階記述様式倉俣史朗

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鮫島彩の関連情報