コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鮫鰈 サメガレイ

デジタル大辞泉の解説

さめ‐がれい〔‐がれひ〕【××鰈】

カレイ科の海水魚全長約60センチ。体の有眼側にいぼ状の突起が多数ある。食用

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さめがれい【鮫鰈】

カレイ目の海魚。体長55センチメートル 程度。両眼は体の右側にある。眼のある側にはいぼ状の突起が密に分布する。主にクモヒトデ類を捕食する。日本周辺、東シナ海、渤海から北太平洋北部に分布。食用にするものは、皮をむいて出荷される。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

鮫鰈 (サメガレイ)

学名:Clidoderma asperrimum
動物。カレイ科の海水魚

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

鮫鰈の関連キーワードクモヒトデ類東シナ海分布海魚渤海両眼

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android