コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鷲子山 とりのこさん

2件 の用語解説(鷲子山の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鷲子山
とりのこさん

栃木県茨城県の県境にある山。八溝山地の南部に位置し,山頂には鷲子山上神社がある。標高 468m。西麓の鞍部は峠路となり,栃木県那珂川町茨城県水戸市とを結ぶ道路が通る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔茨城県(栃木県)〕鷲子山(とりのこさん)


茨城・栃木県境をなす八溝(やみぞ)山地の南部にある山。最高点は栃木県側の標高468mだが、南方約300mの県境にあるピークは同463mで、山頂に鷲子山上(さんしょう)神社がある。南方系の植物と北方系の植物の双方が繁茂する植物分布の境界として知られている。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の鷲子山の言及

【八溝山地】より

…福島県南部から茨城・栃木県境にかけて連なる山地。最高峰で3県にまたがる八溝山(1022m)から南へ,鷲子(とりのこ)山(445m),鶏足(けいそく)山(431m)などを経て筑波山(876m)に至る。古生代の砂岩やケツ岩,石灰岩などからなり,ところどころに花コウ岩が貫入している。…

※「鷲子山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鷲子山の関連キーワード雄勝峠久慈川那珂川八溝山八溝山地山をなすやみぞ森林ビール茂木[町]茨城県久慈郡大子町栃木県芳賀郡茂木町

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone