鷹長(読み)たかちょう

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

たかちょう【鷹長】

奈良の日本酒。酒名は、勇壮な「鷹」と最高峰の意の「長」を合わせて命名。全量が純米造りの無ろ過生原酒。純米大吟醸酒純米吟醸酒純米酒がある。原料米は山田錦雄町ヒノヒカリなど。仕込み水は葛城山系の伏流水。蔵元の「油長(ゆうちょう)酒造」は享保4年(1719)創業。所在地は御所市中本町。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android