コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ひのひかり ヒノヒカリ

デジタル大辞泉の解説

ひのひかり

稲の一品種。平成元年(1989)宮崎県で「コシヒカリ」と「黄金晴(こがねばれ)」をかけあわせて作られた。西日本で多く栽培される。南海102号。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ひのひかりの関連キーワードAPEC舟崎克彦スペースシャトル飛行記録レーザレーダ追突警報装置木島始ナショナル・センター[各個指定]芸能部門大岡信温室効果佐佐木幸綱

ひのひかりの関連情報