コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黄精 オウセイ

大辞林 第三版の解説

おうせい【黄精】

ナルコユリの根の生薬しようやく名。滋養・強壮などに用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

黄精 (オオエミ)

植物。鳴子百合の古名

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

黄精の関連キーワード日本のおもな郷土菓子ペスカラカタニアメラノ標茶町豆銀糖黄精飴植物

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android