黄金のつぼ(読み)おうごんのつぼ(英語表記)Der goldne Topf

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

黄金のつぼ
おうごんのつぼ
Der goldne Topf

ドイツの作家 E.T.A.ホフマン中編小説。 1814年刊。「新時代のメルヘン」という副題をもつ。大学生アンゼルムスが緑の小蛇と結ばれ,神話的な国に住むにいたるまでを語り,日常的現実と詩的幻想の葛藤を描く幻想小説の傑作。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android