コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒田俊雄 くろだ としお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

黒田俊雄 くろだ-としお

1926-1993 昭和後期-平成時代の日本史学者。
大正15年1月21日生まれ。昭和50年阪大教授。平成元年大谷大教授。中世の国家機構は公家,大寺社,武家など複数の権門勢力の競合と相互補完によってなりたっているとする権門体制論を提唱。顕密体制論,荘園制論でも学界に影響をあたえた。平成5年1月26日死去。67歳。富山県出身。京都帝大卒。著作に「日本中世封建制論」「日本中世の国家と宗教」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

黒田俊雄の関連キーワード職(所有の形態)神人(じにん)在地領主制黒田 俊雄鎌倉幕府権門勢家治天の君太良荘元寇

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android