コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒田長貞 くろだ ながさだ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

黒田長貞 くろだ-ながさだ

1695*-1754 江戸時代中期の大名。
元禄(げんろく)7年12月14日生まれ。筑前(ちくぜん)福岡藩重臣野村祐春の次男。黒田長軌(ながのり)の養子となり,正徳(しょうとく)5年筑前秋月藩主黒田家4代。定免制や蔵米知行制を実施,藩体制の基礎をきずいた。宝暦4年9月10日死去。61歳。幼名は辰三郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

黒田長貞の関連キーワード黒田長邦