コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒部権之介 くろべ ごんのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

黒部権之介 くろべ-ごんのすけ

?-1863 幕末の武士。
因幡(いなば)鳥取藩士。目付役などをへて文久2年側(そば)用人となり,藩主池田慶徳(よしのり)を補佐する。尊王佐幕政争で中立の立場をとったため,3年8月17日京都の宿舎本圀(ほんこく)寺で尊攘(そんじょう)派におそわれ殺された。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

黒部権之介の関連キーワード奥田万次郎加藤十次郎詫間樊六河田景与佐善元立伊吹正健因幡

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android