コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

5月流血事件 ごがつりゅうけつじけん/5がつりゅうけつじけん

1件 の用語解説(5月流血事件の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

5月流血事件

1992年5月、前陸軍司令官のスチンダ首相の退陣を求める大規模なデモ集会が首都バンコクで開かれ、軍隊が発砲して多数の死傷者を出した事件。スチンダは前年2月のクーデター中心人物で、4月に首相に就任したばかりだった。首相退陣要求集会が5月になって始まったのは、5月4日にチャムロン元バンコク都知事ハンストによって集会への結集を呼びかけたため。連日多数の市民が集会に参加、軍幹部はこれに対して危機感を抱き、5月17日深夜に軍隊を投入。19日まで非武装の市民を相手に発砲を繰り返した。5月20日に国王が収拾に乗り出し、スチンダは5月24日に辞任。事件後、国軍は政治からの撤退を余儀なくされた。都市部中間層がタイ政治の主役となったことを示す事件だ。

(片山裕 神戸大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

5月流血事件の関連キーワード松井石根南次郎軍司令官軍司令部安藤利吉小畑英良中村明人樋口季一郎菱刈隆吉田悳

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone