B.J.O. シュリーケ(英語表記)Bertram Johannes Otto Schrieke

20世紀西洋人名事典の解説

B.J.O. シュリーケ
Bertram Johannes Otto Schrieke


1890 - 1945
オランダの民族学者,社会学者。
元・アムステルダム大植民地民族学教授,元・文部大臣
通称スフリーケ。
イスラム学者ヒュルフローニェに師事。オランダ領東インド政庁に勤務のかたわらバタビアの高等法律学校で人類学、社会学を教える。1934年渡米。’36年帰国しアムステルダム大植民地民族学教授となる。’39年文部大臣となる。’45年ロンドンの国際連合会議にオランダ代表として参加中、急死する。主な著作は「インドネシア社会学研究」。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android