コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

C光源 シーコウゲン

1件 の用語解説(C光源の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

シー‐こうげん〔‐クワウゲン〕【C光源】

CIE国際照明委員会)が規定する標準光源の規格の一。照明器具や写真用フィルムの規格として使用される。色温度は6774ケルビンで青空を含む昼光に相当する。→A光源D65光源

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

C光源の関連キーワード色度図A光源B光源標準光源Silverlining ProLabカラー藤原宏美バーネット探偵社色度バスフ[会社]

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone