コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バイロン George Gordon Byron

デジタル大辞泉の解説

バイロン(George Gordon Byron)

[1788~1824]英国の詩人。社会の偽善を痛罵(つうば)・風刺し、生の倦怠(けんたい)と憧憬(しょうけい)をうたいあげ、ロマン派代表者となる。欧州各国を放浪、ギリシャ独立戦争に参加して病死。物語詩「チャイルド=ハロルドの遍歴」「ドン=ジュアン」、劇詩マンフレッド」など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

バイロンの関連キーワードチャイルドハロルドジュアン遍歴

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バイロンの関連情報