コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

偽善 ぎぜんhypokrisis; hypocrisy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

偽善
ぎぜん
hypokrisis; hypocrisy

ギリシア語の原意は「劇である役割を演じる」こと。そこから実際にもたない感情や徳などをもっているふりをする倫理的に悪い態度をいう。特に宗教において問題となり,イエスはこの態度を強く戒めている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ぎ‐ぜん【偽善】

うわべをいかにも善人らしく見せかけること。また、そういう行為。「偽善に満ちた社会」⇔偽悪

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぎぜん【偽善】

本心からではない、うわべだけの善行。 ⇔ 偽悪

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

偽善の関連キーワードバトラー(Samuel Butler、小説家、思想家)バレラ・イ・アルカラ・ガリアノパミラあるいは美徳の報いイーラジ・ミールザージュリヤン・ソレルダグラス ウルフアンティステネスヒューディブラスB. ジメールポントピダン郷原は徳の賊GGバイロンユウェナリスヒポクリット曾根真知子ギリシア語三文オペラパリサイ派ベナベンテ夜の来訪者

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

偽善の関連情報