IEEE802.11(読み)あいとりぷるいーはちまるにてんいちいち

  • IEEE 802.11

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

IEEE802.11のワーキンググループにおいて1997年に標準化された最初無線LAN規格で、無線の通信を制御するMAC層と、どのように電波を使うかの物理層に関する仕様をまとめたもの。MAC層のプロトコルとしてCSMA/CA(Carrier Sense Multiple Access with Collision Avoidance:搬送波感知多重アクセス/衝突回避)、物理層のプロトコルとしてDSSS(直接拡散方式)やFHSS(周波数ホッピング方式)、および赤外線が規定されている。無線を使うDSSSとFHSSでは、ともに2.4GHzの周波数帯が使われる。1999年には802.11の高速版である802.11bが規格化された。802.11bでは、変調方式にCCK(Completely Code Keying:相補符号変調)と呼ばれる方式を採用することで、最大11Mbpsの伝送速度を実現しているほか、802.11との互換性も保持している。また、同じ1999年に、最大54Mbpsの伝送速度を持つ802.11aも並行して規格化された。802.11aでは5GHzの周波数帯を使用するため802.11との互換性はないが、変調方式としてOFDM(直交周波数分割多重)を採用し、より高速性を重視したもの。さらに2003年には、802.11gも標準化された。802.11/11bと同じ2.4GHz帯を使用して広く普及した802.11bとの互換性を維持する一方、802.11aと同じOFDMを採用することで最大54Mbpsの伝送速度を可能にしている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

IEEE米国電気電子学会)が策定した無線LAN伝送方式の標準規格群。1997年に最初に規格統一されたIEEE 802.11の通信速度は2Mbps。続いて、IEEE 802.11b(11Mbps、22Mbps)、IEEE 802.11a(54Mbps)、日本向けに修正したIEEE 802.11j(54Mbps)などが策定された。以降、高速化・多重化が図られたIEEE 802.11n、IEEE 802.11ac、IEEE 802.11axが登場し、それぞれWi-FiアライアンスによるWi-Fi 4Wi-Fi 5Wi-Fi 6という番号表記が広く用いられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

IEEE(アメリカ電気電子学会)のなかの、無線LAN(ラン)関連の規格を扱うワーキンググループ、またはそこで標準化された規格。

 LANに関する標準化を推進する802委員会に属しており、1997年に最初の規格であるIEEE802.11を策定した。その後、技術分野別にタスクグループがつくられ、詳細な規格を定義した。タスクグループは802.11の後に続くアルファベットによって区別されていて、一部欠番はあるものの、aからz、さらにaaからazと続いている。それぞれのタスクグループで標準化された規格は、IEEE802.11とアルファベットの併記で表される。たとえば、最初に製品化されたIEEE802.11bは2.4ギガヘルツ帯で最大約11Mbpsの通信を行うための仕様であり、タスクグループの802.11bで策定されたものであることを表している。

 その後、IEEE802.11a(5.2ギガヘルツ帯で最大約54Mbps)、IEEE802.11g(2.4ギガヘルツ帯で最大約54Mbps)、IEEE802.11n(2.4ギガヘルツ帯または5ギガヘルツ帯で最大600Mbps)、IEEE802.11ac(5ギガヘルツ帯で最大6.9Gbps)などが標準規格となり、Wi-Fi(ワイファイ)として採用された。さらに、WiGig(ワイギグ)(ワイヤレスギガビット)ともよばれるIEEE802.11ad(60ギガヘルツ帯で最大約7Gbps)も次世代Wi-Fiとして認証されている。これらの規格は伝送の仕様を規定したものだが、それ以外にもセキュリティ技術の標準を定めているIEEE802.11iなどがある。

[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android