コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JA共済 JAきょうさい/じぇいえーきょうさい

2件 の用語解説(JA共済の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

JA共済

JA(農業協同組合)グループが行う保険で、「人」を対象とする生命保険と家屋及び車を対象とする損害保険に区分される。JAの理念である相互扶助に基づき、営利を目的としないので「共済」という言葉が用いられてきたが、実態は通常の保険業務と同じだという指摘もある。組合員の20%を超えない範囲であれば、“員外利用”として誰でも、加入することができる。2007年3月に総額22億8000万円に上る自動車共済未払い金が明らかになったり、同年9月に補助金の不正受給が明るみに出たりして、JA共済の存在が非農業者にも広く知られるようになった。JA共済とは別に、農業災害補償法に基づく農業共済制度があり、水稲、畑作物、果樹、家畜、園芸施設、農機具などの部門ごとに自然災害による被害に対して、加入者及び国の掛け金から共済金が支払われる。

(池上甲一 近畿大学農学部教授 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

JA共済

1948年に始まったJAの保険事業。農協の組合員でなくても加入できる。全国共済農業協同組合連合会(JA共済連)が全国のJAを通じ、生命保険にあたる「養老生命共済」のほか、「こども共済」「建物更生共済」「自動車共済」などを販売している。加入契約は3445万件で総資産約46兆円(2010年度)。

(2011-10-26 朝日新聞 朝刊 徳島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

JA共済の関連キーワード協同組合水産業協同組合全国農業協同組合中央会全国農業協同組合連合会JA全中生産組合JAバンク信用農業協同組合連合会農業協同組合法農協・その他の農業団体

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

JA共済の関連情報