JKA(読み)ジェーケーエー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

JKA
ジェーケーエー

競輪およびオートレースの公正かつ円滑な実施をはかるとともに,各種の事業振興に資することを目的として設立された財団法人。2007年自転車競技法および小型自動車競走法の一部を改正する法律に基づき,特殊法人の日本自転車振興会と日本小型自動車振興会の事業を統合し承継するために設立された。2007年8月財団法人日本競輪財団として発足し,2007年10月,財団法人日本自転車振興会に名称変更し競輪関係業務を開始した。2008年4月日本小型自動車振興会と合併して現名称に変更,小型自動車競走関係業務を開始した。おもな事業は,競輪およびオートレースの選手・審判員や自転車・競走車の登録,実施方法の制定,選手の育成・訓練・出場あっせん,広報宣伝,調査,企画など。そのほか機械工業の振興事業や公益の増進を目的とする事業への補助も行なう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

JKAの関連情報