M. コラニ(英語表記)Madeleine Colani

20世紀西洋人名事典の解説

M. コラニ
Madeleine Colani


1866 - 1943
フランスの女流考古学者。
ストラスブール生まれ。
インドシナ地質調査局調査員を経て、フランス極東学院研究員となる。古生物学から考古学に転じ、インドシナ考古学を開拓する。ベトナムのホアビンなどの山塊を踏査し、33カ所の洞窟遺跡を発見、打製石器を中心としたホアビン文化の存在を明らかにした。また、ラオス北東の高原地帯で巨石郡を調査し、金石併用期ないし金属時代の文化を明らかにした。主著に、「上部ラオスの巨石遺跡」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android