M. モチャル(英語表記)Mieczyslaw Moczar

20世紀西洋人名事典の解説


1913 - 1986.11.1
ポーランドの政治家。
元・ポーランド内相・元・ポーランド共産党書記。
ウージ生まれ。
本名ミコワイ・デムコ。
1937年共産党に入党。第二次世界大戦中には対ドイツゲリラ活動を指導する。戦後、’45年地方の公安局長となり、以後、’56年内務次官、秘密警察長官、’64年内相を歴任。また、反知識人、反ユダヤ人傾向の強い「自由民主闘争者同盟」事務局長も兼任し、モチャル派を形成。’68年党政治局員候補兼書記、’70年には政治局員となるが、’81年(’71年説もあり)に主な役職を解任される。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android