コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SA-7 エスエーななSA-7 man-portable anti-aircraft missile

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

SA-7
エスエーなな
SA-7 man-portable anti-aircraft missile

ソ連が 1966年頃から実戦配備した歩兵用携帯式 SAM (地対空ミサイル) 。西側コード名はグレイル Grail,ソ連軍名はストレラ strela。ソ連軍をはじめワルシャワ条約機構軍,アラブ諸国,北ベトナムに配備され,ベトナム戦争中東戦争で使用された。操作が簡単なことからゲリラに多数使用されている。赤外線ホーミング方式のため射角が狭いことと妨害に弱いという欠点もある。主要目は,射程 0.8~3.7km,飛行速度秒速 385m,全長 1.3m,直径 7cm,発射重量 9.2kg,推進方式固体燃料,弾頭は着発信管式破砕弾頭 1.1kg。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

SA-7の関連キーワード新藤兼人加藤泰丹下健三野村芳太郎森一生ビートルズキリスト教民主同盟東松照明ボータ増村保造

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

SA-7の関連情報