実戦(読み)ジッセン

デジタル大辞泉 「実戦」の意味・読み・例文・類語

じっ‐せん【実戦】

演習などではない実地戦い実際戦闘、または試合。「実戦経験がない」
[類語]交戦対戦決戦応戦抗戦大戦一戦夜戦白兵戦前哨戦

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「実戦」の意味・読み・例文・類語

じっ‐せん【実戦】

  1. 〘 名詞 〙 実際の戦争。実地のたたかい。
    1. [初出の実例]「危険がないと言ったって、何しろ実戦だからね」(出典:黴(1911)〈徳田秋声〉四二)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例