コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SD-Binding

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

SD-Binding

暗号化技術“CPRM"(Content Protection for Recordable Media)を用いてSDカードにコンテンツを格納するための規格。暗号鍵を取り出せる条件をコンテンツプロバイダー側が設定できるため、復号できる機器を限定できるのが特徴。この規格はSDカードの規格を策定する標準化団体“SDA"(SD Card Association)と、米International Business Machines(IBM)社、米インテル(Intel)社、松下電器産業(株)、(株)東芝の4社で構成されるデジタルコンテンツ著作権保護技術ライセンス組織“4C Entity"によって2004年8月に規定が始まり、最初のバージョン(0.9)が公開された。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

SD-Bindingの関連キーワードCPRMデジタル著作権管理copy onceCPRMCPPMSDメモリーカードUGCUGCコンテンツ海外流通促進機構コピーワンス

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android