コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

T定規 ティージョウギ

2件 の用語解説(T定規の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ティー‐じょうぎ〔‐ヂヤウギ〕【T定規】

T字形をした製図用定規。T字部を製図板の縁に固定して平行線を引くのに用いる。丁(てい)定規。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

ティーじょうぎ【T定規 T‐square】

長い直定規の一端に,これと直角になるように頭部を取り付けたもの。この頭部を製図板の側面に当てすべらせていけば,直定規部分によって平行線を引くことができ,また三角定規を併用して垂直線や斜線を引くことができる。T定規の長さには種々のものがあるが,ふつう使用する製図板より多少長めのものを用いるのがよい。【大西 清】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のT定規の言及

【定規】より

…直線や曲線を引くとき,角度をかくとき,直線かどうか直線の程度を調べるとき,直角を調べるとき,または物をたつときに当てがって使う用具をいう。直線用製図用具には三角定規,直定規,T(形)定規があり,曲線用には雲形定規,たわみ定規がある。三角定規,T定規,雲形定規は木,合成樹脂などで作られている。…

※「T定規」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone