三角定規(読み)サンカクジョウギ

世界大百科事典 第2版の解説

さんかくじょうぎ【三角定規 triangle】

直角三角形の他の二つの角を,45度,または30度と60度とした板状の定規。以前はセルロイド製,木製のものが用いられたが,最近ではほとんど透明アクリル板製のものが使用されている。三角定規の大きさは,45度定規の斜辺と30度‐60度定規の対辺が同じ長さにつくられており(図1),ふつう2枚1組になっている。この2枚およびT定規,または固定定規を組み合わせることにより,図2のように15度,30度,45度,60度,75度,90度の傾斜線を引くことができる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

さんかくじょうぎ【三角定規】

三角形をなす定規。通常、直角二等辺三角形のものと、一つの鋭角が60度である直角三角形のものの2種がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

さんかく‐じょうぎ ‥ヂャウギ【三角定規】

〘名〙 三角形をなす定規。通例、六〇度・三〇度・九〇度の三角を有するものと、四五度・四五度・九〇度の三角を有するものの二種を一組とする。
※懇親会(1909)〈森鴎外〉「丁度三角定木を倒に立てたやうな形になった」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の三角定規の言及

【定規】より

…直線や曲線を引くとき,角度をかくとき,直線かどうか直線の程度を調べるとき,直角を調べるとき,または物をたつときに当てがって使う用具をいう。直線用製図用具には三角定規,直定規,T(形)定規があり,曲線用には雲形定規,たわみ定規がある。三角定規,T定規,雲形定規は木,合成樹脂などで作られている。…

※「三角定規」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三角定規の関連情報