TOKYO X

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

TOKYO X[畜産]
とうきょうえっくす

関東地方、東京都の地域ブランド。
TOKYO Xは、1997(平成9)年に東京都畜産試験場(現・東京都農林総合研究センター)が開発した新しい豚。霜降りのやわらかい肉質でとろけるような味わいがある。飼育方法や給与飼料が指定され、生産体制にも細心の注意が払われている。TOKYO Xの精肉は、生産者と流通業者との契約による品質管理のもと、都内のデパートや小売店で販売されている。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android