コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Tempファイル てんぷふぁいる

1件 の用語解説(Tempファイルの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Tempファイル

「一時の、臨時の」という意味の英語「temporary」に由来するもので、一時的に使うファイル、臨時で使うファイルということ。昔から、以前から一時的に使うファイルやフォルダーを「tmp」とか「temp」という名前にすることが広く行われており、ウィンドウズでもこの習慣にしたがって、ウィンドウズのフォルダー(ウィンドウズ95/98を組み込んだフォルダー、一般的には「C:\WINDOWS」)に、一時的なファイルの置き場所として「Temp」という名前のフォルダーが用意されている。このフォルダーはアプリケーションが一時的に使うファイルを置く場所として使われる。こうした一時ファイルは、アプリケーションが実行する間に使われ、アプリケーション自らが後始末(削除)するようになっている。しかし、アプリケーションが異常終了してしまったりすると、その一時ファイルを消し忘れ、Tempフォルダーに残ったままになる。こうしたことからTempフォルダーに古いファイルが残っているようなら、それは、こうした「消し忘れ」ファイルである可能性が高い。保存していてもなんらメリットのないファイルなので削除してかまわない。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

Tempファイルの関連キーワード順帝

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone