コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

age あげ

知恵蔵の解説

age

インターネットの総合電子掲示板サイトには、ジャンル分けされたスレッド(掲示板)の名前一覧があり、新しい書き込みのあったスレッドがその先頭(最上)に移動する機能がある。その先頭の位置を保ち、目立たせる目的で書き込むことをage(あげ)るという。中身の無い、ときに「age」のみの書き込みも散見される。単に掲示板への書き込みを指すこともある。

(川口正貴 ライター / 2009年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

デジタル大辞泉の解説

エイジス【AGEs】[advanced glycation end-product]

advanced glycation end-products「AGE(エイジ)」とも》ブドウ糖などの還元糖アミノ基が反応した化合物の総称。糖尿病腎炎などで血中濃度が上がる。老化に関与する物質として注目されている。終末糖化産物。最終糖化産物。糖化終末産物。糖化最終産物。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

AGE
えーじーいー

ブドウ糖などの還元糖とアミノ基が非酵素的に反応して、褐色色素を生成する反応をメイラード反応とよぶが、その後反応の段階で生成される化合物の総称。advanced glycation endproductsの略で、AGEs(エイジス)とも表記され、終末糖化産物、最終糖化反応物などとよばれる。
 メイラード反応は食品の褐変の原因反応と考えられており、醤油(しょうゆ)の褐色もこの反応がもたらしたものである。食品中では、高水分、高pH(ペーハー/ピーエイチ)、高温環境下において反応がおこりやすくなる。メイラード反応は生体内でもおこっており、さまざまなAGEsが生成され、糖尿病合併症、動脈硬化、老化などに関与する可能性が考えられている。血液タンパク質であるヘモグロビンは、メイラード反応の前期反応において、血糖と反応して糖化ヘモグロビン(HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー))となる。HbA1cは、血糖値の高い糖尿病患者では高値を示すことから、糖尿病の診断指標として用いられている。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ageの関連キーワードエイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事トランスフォーマー/ロストエイジエリザベス:ゴールデン・エイジage harassmentダイヤモンド・エイジsilver ageガンダムAGE石器の世界ペルシダーガンダムAGEage shootガンダムAGEガンダムAGEシャングリラ病原体green ageアイス・エイジ3age freeガンダムレギルス中塚レイチェル加齢黄斑変性症カルボファイア

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ageの関連情報