コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

e‐エアポート Eえあぽーと/いーえあぽーと/eえあぽーと e‐airport

1件 の用語解説(e‐エアポートの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

e‐エアポート

IT(情報技術)を活用し、空港利用者の利便性を向上させ、外国人観光客誘致につなげようという試み。国土交通省などが2002年11月に本格始動させた。(1)チェックイン手続きの際に目の虹彩などを自動的に照合して本人かどうか確認するバイオメトリクス認証技術の活用(e‐チェックイン)、(2)空港で両替をしなくても、1枚のICカードで外国の交通機関などを利用できる公共交通ICカード、(3)スーツケースの荷札(タグ)に持ち主の情報や搭乗予定の便の情報などを書き込んだ非接触型ICチップを取り付けることで、手荷物カウンターに並ぶ手間を省いたり手荷物の紛失を減らしたりする(e‐タグ)、などが主な内容。

(平栗大地 朝日新聞記者 / 松村北斗 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

e‐エアポートの関連キーワードIT情報リテラシーeビジネスITIレコメンドIT長者グリーンIT電子情報技術産業協会ユビキタス・コンピューティング技術セカンダリー空港

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone