おおかみ座(読み)おおかみざ(英語表記)Lupus

翻訳|lupus

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

おおかみ座
おおかみざ / 狼座

初夏の宵、南天に見える星座。てんびん座のさらに南に位置し、ケンタウルス座の東隣にある。昔は、ケンタウルス座の一部と考えられていたところから、星座絵にはケンタウロスが突き出した槍(やり)にかかるオオカミの姿に描かれている。この星座を形づくる星には「さそり・ケンタウルス運動星団」に属する明るい星が多く、意外とにぎやかである。[藤井 旭]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android