おたく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

おたく

ある特定の分野やものごとに過度に傾倒すること,あるいはその人。同好の仲間同士が軽い敬意をこめて「御宅」と呼び合ったことに由来するといわれる。コラムニストの中森明夫が 1983年に『漫画ブリッコ』誌に連載した『「おたく」の研究』で紹介された。「アニメおたく」「ゲームおたく」などと使われる。社会的にその価値が理解されがたいサブカルチャーや趣味に嗜好をもち,その細部にこだわり,自分の世界に閉じこもって没頭する傾向が強い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

おたくの関連情報