コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おたく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

おたく

ある特定の分野やものごとに過度に傾倒すること,あるいはその人。同好の仲間同士が軽い敬意をこめて「御宅」と呼び合ったことに由来するといわれる。コラムニストの中森明夫が 1983年に『漫画ブリッコ』誌に連載した『「おたく」の研究』で紹介された。「アニメおたく」「ゲームおたく」などと使われる。社会的にその価値が理解されがたいサブカルチャーや趣味に嗜好をもち,その細部にこだわり,自分の世界に閉じこもって没頭する傾向が強い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

おたくの関連キーワード僕達急行 A列車で行こうバブルガムブラザーズデータベース消費ライトノベル木島さやか東山桜荘子伊藤 信吉フィギュアどいちゅー元井須美子御内・御家げんしけん安藤慶子松井成行大島蓉子青木淳高藤川凛益岡徹マニアリア充

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

おたくの関連情報