コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

お由羅の方 おゆらのかた

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

お由羅の方 おゆらのかた

?-1866 江戸時代後期,島津斉興(なりおき)の側室。
江戸の薩摩(さつま)鹿児島藩邸の奥女中であったが,藩主斉興の寵愛(ちょうあい)をうけ久光(ひさみつ)を生む。斉興の嫡男斉彬(なりあきら)と久光とのあいだの継嗣問題が藩内の勢力争いとむすびつき,世にいうお由羅騒動がおきた。慶応2年死去。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

お由羅の方の関連キーワード島津斉興

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android