コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

がん拠点病院

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

がん拠点病院

質の高いがん医療を全国どこでも受けられるようにするための制度で、厚生労働省が01年度から導入を進めてきた。2月施行の新整備指針で「がん診療連携拠点病益と名称が変わった。同省が都道府県の推薦を受けて指定する都道府県拠点病院と、地元密着の地域拠点病院の2種類がある。指定を受けるには、抗がん剤治療、放射線治療などの専門医を置くことや、患者への情報提供など30項目余りの要件がある。

(2006-04-21 朝日新聞 朝刊 秋田全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

がん拠点病院の関連キーワードがん対策情報センター

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

がん拠点病院の関連情報