コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぎば ギバ

デジタル大辞泉の解説

ぎば

歌舞伎の立ち回りで、投げられたり蹴(け)られたりしたときに、飛び上がって尻もちをつき、足を開いて前に投げ出す動作人形浄瑠璃でもいう。
[補説]ふつう「ギバ」と書く。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぎば

歌舞伎などの立ち回りで、投げられたとき、尻もちをつき両足を前へ広げて投げ出す所作。 〔普通「ギバ」と片仮名で書く〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ぎばの関連キーワードふしぎなかぎばあさんかぎばあさんシリーズ大山鳴動して鼠一匹ヴラジミル コリンスポーツマン金太郎浴びせ掛けるおとぎばなし空釣り延縄杠秤・扛秤老鶯巣宜麦レース編みフルビーン山内 秋生問掛ける妖精物語メルヘン梅原北明坂本経尭ツノゴマ児童文学

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぎばの関連情報