ここに泉あり

デジタル大辞泉プラスの解説

1955年公開の日本映画。監督:今井正脚本水木洋子。出演:小林桂樹岡田英次岸恵子、成瀬昌彦、加東大介、三井弘次、大滝秀治ほか。第二次大戦直後の群馬県高崎市に生まれた市民オーケストラが、やがて交響楽団に成長していく姿を描いたヒューマン・ドラマ。第10回毎日映画コンクール男優助演賞(小林桂樹)、第6回ブルーリボン賞助演男優賞(加東大介)受賞

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ヘイトスピーチ

「憎悪にもとづく発言」の一形態。匿名化され、インターネットなどの世界で発信されることが多い。定義は固まっていないが、主に人種、国籍、思想、性別、障害、職業、外見など、個人や集団が抱える欠点と思われるも...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android