岡田英次(読み)おかだ えいじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡田英次 おかだ-えいじ

1920-1995 昭和後期-平成時代の俳優。
大正9年6月13日生まれ。新協劇団をへて,昭和29年劇団青俳を結成。一方,24年「花の素顔」で映画デビュー。25年「また逢う日まで」で久我美子とのガラス越しの接吻(せっぷん)が話題となる。「山びこ学校」「真空地帯」などのほかフランス映画「二十四時間の情事」にも出演,知性派二枚目として活躍。平成7年9月14日死去。75歳。千葉県出身。慶大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岡田英次の関連情報