コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

この生命(いのち)誰のもの

デジタル大辞泉プラスの解説

この生命(いのち)誰のもの

1978年初演のブライアンクラークによる戯曲。原題《Whose Life Is It Anyway?》。尊厳死を題材とする作品。日本では1979年に劇団四季により初演された。1978年に第3回ローレンス・オリヴィエ賞(新作演劇賞)を受賞。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

この生命(いのち)誰のものの関連キーワード[各個指定]芸能部門平岩弓枝[各個指定]工芸技術部門サーカス大場久美子岩合光昭北村太郎コモロ佐々木崑高橋悠治