コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ござ ござ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ござ

茣蓙,古くは御座と書いた。イ (藺) で編んだ敷物。古くは貴人の座に敷く薄い畳をさし,これは現代の薄縁 (うすべり) にあたる。無地のものと模様入りのもの (花むしろ,花ござ) がある。現在は畳の上敷や板の間の敷物,夏用のシーツとしても用いる。国内における主産地は広島,岡山,福岡,大分などの諸県。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ござの関連情報