コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

しゃべこと汁 しゃべことじる

1件 の用語解説(しゃべこと汁の意味・用語解説を検索)

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

しゃべことじる【しゃべこと汁】


岩手の郷土料理で、大根・にんじん・ごぼうなどの根菜やこんにゃく・焼き豆腐などを、しょうゆ仕立てのだし汁で煮たもの。◇「しゃべこと」は談話のこと。鍋が煮える音をしゃべる声にたとえたとも、井戸端に材料を持ち寄りおしゃべりしながら作ったからともいわれる。

出典|講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

しゃべこと汁の関連キーワード釘煮酢憤り筑前煮豚骨芋串海老手の人参じぶ煮ひっつみの日羊肉の日卓袱饂飩

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone