じもの(読み)ジモノ

デジタル大辞泉の解説

じ‐もの

[接尾]《形容詞語尾「じ」+名詞「もの」から》名詞に付いて、…のようなもの(として)、…であるもの(として)などの意を表す。連用修飾句として用いられることが多い。
「鳥―朝立ちいまして」〈・二一〇〉
「犬―道に伏してや命過ぎなむ」〈・八八六〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じもの

( 接尾 )
〔形容詞語尾「じ」に名詞「もの」が付いたもの〕
名詞に付いて、…のようなもの(として)、…であるもの(として)などの意を表す。連用修飾句として用いられることが多い。 「鳥-朝だちいまして/万葉集 210」 「犬-道に臥してや命過ぎなむ/万葉集 886

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

SNS疲れ

《SNS tired》ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やメッセンジャーアプリなどでのコミュニケーションによる気疲れ。長時間の利用に伴う精神的・身体的疲労のほか、自身の発言に対する反応を過剰...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android