コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝立ち アサダチ

デジタル大辞泉の解説

あさ‐だち【朝立ち】

[名](スル)
朝、家を出ること。朝早く旅立つこと。「朝立ちして昼までに目的地に着く」
政治家などが、朝の通勤時間帯に、駅前などの人通りの多いところで演説をすること。
朝、男性が目覚めた際に、陰茎が勃起(ぼっき)している現象のこと。
(朝立)朝方に降る雨。→夕立

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あさだち【朝立ち】

( 名 ) スル
朝早く旅立つこと。
朝、陰茎が勃起ぼつきすること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

朝立ちの関連キーワードインポテンス(ED/勃起障害)勃起障害鳥じもの草結ぶ星月夜じもの朝鳥の群鳥の陰茎

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

朝立ちの関連情報