じゃんけんぽん

精選版 日本国語大辞典「じゃんけんぽん」の解説

じゃんけん‐ぽん

〘名〙
じゃんけんをする時のかけ声。みなが同じ形を出して勝負がきまらなかった時は「あいこでほい」「あいこでしょ」と言って、もう一度やりなおす。じゃんけんぽい
※尋常小学読本(明治三六年)(1903)七「おにをきめるよ。『じゃん、けん、ぽん』」
※続女ひと(1956)〈室生犀星〉じゃんけんぽん「皆さんでじゃんけんぽんをやって」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android